佐世保で農地法専門の行政書士が

迅速に対応いたします。

農地の売買や贈与、賃貸借をお考えの方、

​農地の転用をお考えの方、

​ぜひご相談ください。

​当事務所は令和2年4月より、

司法書士、行政書士、土地家屋調査士の総合事務所となりました。

農地法に関する許可

農地法3条許可について

 

農地法第3条の許可とは耕作目的で農地または採草放牧地の所有権を移転し、又は地上権、永小作権、質権、使用貸借による権利、賃借権もしくはその他の使用収益を目的とする権利を設定もしくは移転する場合に必要となる許可です。

​農地を相続や時効等で取得した場合には届出が必要になります。

農地転用―4条・5条許可・届出―

農地転用とは、農地を農地以外(住宅や駐車場など)のものにすることを言います。

ご自身所有の土地であっても、農地は自由に転用することはできません。

農地の一部を転用する場合にも許可が必要になってきます。

​仮に一部を転用して移転登記をする場合には土地の分筆登記をする必要が出てきますのでご注意ください。

農地法4条許可

自分の所有する農地を自分が農地以外で使用しようとする場合に4条許可が必要になります。

自己の所有する農地に自己所有の住宅を建てる場合などがこれに該当します。

農地法5条許可

権利の移転を伴う農地以外への転用の場合には5条許可が必要になります。

農地を売買や贈与により取得し転用しようとする場合や農地に設定された地上権や賃借権の権利移転を受けて転用する場合などがこれに該当します。

​※農地法4条と5条許可について、農地が市街化区域の場合には届出で足りることになっています。

迅速に対応いたしますので詳しくはご相談ください。

 

​業務報酬・料金

土地家屋調査士の業務報酬はこちらを参照ください。

​行政書士の業務報酬はこちらを参照ください。

​ 

​​司法書士事務所へのお問い合わせや、上記以外の費用については

​メールやお電話でお問い合わせいただければ幸いでございます。

 

行政書士紹介

山中 辰也
​行政書士

生年月日 1983年12月1日生

出身  長崎県佐世保市

2007年長崎大学経済学部総合経済学科卒業

2012年関西学院大学大学院司法研究科卒業

2016年度行政書士試験 合格

2018年3月 行政書士登録(登録番号18420354号)

農地関連を専門に扱っております。

​農地の売買や農地転用等ありましたら気軽にご相談ください。

 

​お問い合わせ

CONTACT

事務所所在地:

〒857-0805 長崎県佐世保市光月町7番23号

メールアドレス:yamanakatatsuyagyosei@outlook.jp

電話番号:0956-22-9608

​メールのお問い合わせは24時間受け付けております。

アクセス情報はこちら >

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい: